英語コラム

英語学習の目的を再設定~当初の目的は達成しました~

purpose_of_studying_english

オンライン英会話をはじめた当初の目的は「海外旅行で使える英語を話せるようになる」でした。

 

楽しくオンライン英会話を継続した結果、知らないうちに目的を達成していたので、今日は英語学習の目的を再設定します!

 

ネイティブキャンプ のレベルチェックテストの推移

  • レベル2 通常会話で最低限のコミュニケーションができる。(2018年6月)
  • レベル5 Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる。(2018年8月)

レベル5以上のレベル分けはありません。

 

 

英語学習の目的を再設定しようと思ったきっかけ

先日、Twitterのフォロワーさんがシェアされていた動画が英語学習の目的を再設定するきっかけをくれました。

 

もっと楽に「最速」で英語を話せる3つのポイント

この動画でクリスさんは、もっと楽に「最速」で英語を話せる3つのポイントは

  1. 何のために英語を学ぶのか目的を明確にする
  2. わざと下手な英語で話しまくって、下手な英語でも通じると実感する
  3. リスニングは頑張って学ぶ

とお話されています。

 

目的を明確にするとなぜ英語が話せるようになるかは、

日本の人は初めから、失敗したくない、発音おかしくないかな?と心にブロックをかけてしまうことで英語を話す機会を逃しているケースが多い。

例えば外国人の友達が欲しい!という目的なら発音をネイティブ級にしようと奮闘する前にとにかく話すべき!(つまり実は今の英語力でも話すだけなら話せるってこと。)

とのことでした。

 

 

目的によって、どこまで学習するか、どういう方向性で勉強するかが全然違うというのは、めちゃくちゃ大切ですね!

 

ちなみに、「え、英語の発音おかしいし(ププッ)」とか言ってくる奴と友達にならなくていい!そんな人とは距離おいた方がいいって!っていうのが個人的にツボです(笑)

 

クリスさんのパッションが強くて、英語を話す勇気がでる動画です。是非、興味ある方は見てみてくださいね。

 

当初の目的:海外旅行で使える英語を話せるようになる~無意識に達成していた~

私は、2018年5~6月にオンライン英会話を10社以上体験し、7月から一番自分に合っていたネイティブキャンプに入会しました。

 

オンライン英会話をはじめた時の目的は、「海外旅行で使える英語を話せるようになりたい」でした。

 

ちょうどハワイ旅行の計画をしていました。数年前にハワイへ初めて行ったのですが、現地の方や旅行者の方が英語で色々話しかけてくれたのにうまく会話できなかったので次回はもっと話したいなと思ったからです。

 

そんな軽い気持ちでオンライン英会話をはじめたのですが、思いのほか楽しく、ハワイ旅行が終わった後も継続しています。

 

そして楽しすぎて当初の目的を達成したことにさえ気付きませんでした…。

 

ん~~、当初の想像していたのといい意味で違いすぎて自分でビックリしちゃいます!

 

MUST目的とWANT目的

さて、いざ目的を決めよう!と思ったら、私、躊躇してしまいました。

 

この項目は私と同じように躊躇する人だけ読んでね。読み飛ばしてOK。

 

海外旅行をしたいから海外旅行で使う英語を学びたい!とか、お気に入り先生ともっとスムーズにお喋りしたい!とか、目の前にあるプチ目的(というか目標)は決められるのですが、長期的な目的となると難しい。

 

でも今回は、あえて英語学習の方向性を決めるために、より長期的な目的を決めたい。

 

というわけで、MUST目的とWANT目的に分けてみました。

  • MUST目的=絶対達成しないといけない目的
  • WANT目的=達成したい目的

これで、目前のプチ目的をMUST目的にして、長期目的をWANT目的にできる。WANT目的は達成したいけれど、必須じゃないので達成できなくてもいいし、変更してもいい。

 

 

ちょっとしたことだけど、気が楽になりませんか?(笑)

 

 

もしよかったら使ってみてね。

 

MUST目的:フィリピン人お気に入り先生たちとスムーズに会話できるようになる

オンライン英会話で英語を話すことは、英語を話せるようになるための手段であるはずです。

 

しかし、ネイティブキャンプが楽しすぎてこれ自体が生活の楽しみになっています。

 

ちょっと変な目標ですが、私にとってお気に入り先生は大親友!なので、その大親友ともっともっとスムーズに話すことをMUST目的にします。

 

そして私の英語スキルが上達したら上達しただけ、より難しい単語やチャレンジングな表現を課してくれる意欲的な先生方に恵まれていますのでとてもやりがいがある!

 

このMUST目的が明確になってから、無理して他国の先生のレッスンを受けなくなりました。

 

私の発音は、ネイティブの人が聞いたら変かもしれないのですが、クリスさんの動画にあったように、今はどうでもいいかな?と思っています。

 

それよりも、フィリピン先生ともっとスムーズに話すためにボキャブラリーや言い回しを優先して学びたい。後々に発音の勉強をするにしても、目的が明確になると注力するものが明確になるって実感できました!

 

 

*しかしどの国の人とコミュニケーションするにしても、リスニングは本気で大事。そして、発音の練習はリスニングと関係が深いのである程度はやらないとダメだとも思うんです。またそれはいつか詳しく書こうかな。

 

 

WANT目的:英語でヨガ・瞑想・アーユルベーダなどを学べるようになる

ん~~、これだけ英語コミュニケーションが好きなのに、なぜ私は「世界中に友達を作りたい!」ってことにならないんだろうな。

 

色々考えたのですが、英語に限らず学ぶこと自体がとても好きで、英語学習の最終的な目的がまた学ぶことになりました(笑)

 

英語学習以前はヨガと瞑想に注力していました。今は、英語にかなりの時間を割いているけれど、英語が上達したらまた一周回ってヨガや瞑想、アーユルベーダを学びたい。日本語のヨガ・瞑想・アーユルベータの情報はかなり限られているので英語で学べるととっても便利です!

 

言語に限らず読むことがとても苦手なのですが、ニュース記事等は無理せずのんびり読みながら、興味のある分野を集中して読もうと思っています。

 

読むのは本当に苦手。詳細は過去の記事で書いています

ディスレクシア(読み書き障害)-英語で日本語を補完してきた

 

ある分野だけ集中して読んでいると、いつまでたってもTOEICスコアが上がらなさそうですが、遠回りでも好きを優先していった方が私には合っているのかなと思っています。

 

 

そして、このブログの裏テーマ(?)は、「仕事で英語を使わない普通の主婦が英語を勉強したらどうなるか?」です。ヨガは私の1番の趣味かつ仕事なので、英語をヨガに活かせることは「仕事で英語を使う」ことになります。楽しみ!

 

WANT目的達成のためにやっていること・やること

  • 優しい英語で書かれたマインドフルネス瞑想の本(How to Relax)を見つけたので繰り返し読んでいます。1つ1分くらいで読める短いお話が複数掲載されているので疲れずに読めます。リラックスすることの大切さ。人生について色々書いてあって読むたびに癒されます。YL(読みやすさレベル)2.0程度。

 


How to Relax

 

  • オンライン英会話の先生と、座り姿勢でできるヨガのポーズを一緒にやっています。ヨガのポーズを英語で説明するのはとても難しく勉強になります。

 

  • 英語のヨガDVDでヨガの練習をしています。

 

  • Twitterユーザーさんに教えていただいたInstagram ヨガ英会話で単語や言い回しを学ぶ予定です。

 

 

まとめ

おぼろげだった目的を文章にすることで明確になり、取り組んできたことに優先順位がつきました。

 

英語学習の目的を決めるって大事!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
オンライン英会話主婦クマコ
オンライン英会話ネイティブキャンプを初めて1年9カ月になりました。1000回・400時間以上のレッスンを受けた結果、英語力が爆上げ!!フィリピン、セブ島に短期の語学留学にも行ってきました。仕事で英語を使わない主婦が英語を話せるようになったら人生がどうかわるかを実験中です。今まで何度も英語の勉強に挫折してきた経験から「楽しく学ぶ」がモットーです。