オンライン英会話

ネイティブキャンプ11カ月の効果実感と課題-オンライン英会話

ネイティブキャンプ11ヵ月
クマコ
クマコ
このページでは、オンライン英会話 ネイティブキャンプ(Native Camp)を11ヵ月実践した効果や課題を報告します♪

 

 

主な出来事-①ますます国際交流の輪が広がる

今月のハイライトは何といっても、外国人のお友達が沢山できたこと!

 

日本語を勉強している留学生の人たちや、英会話教室の先生をしている人など色々な国の人たちとお友達になりました。

 

国際交流イベントの主宰者さんが、色々と積極的に誘ってくださるお陰です。自分一人ではこんなに沢山の人と仲良くなれなかっただろうと思います。

 

私は田舎に住んでいて車がないととても不便です。海外の方は車を持っていないことが多いので、イベントへの送り迎えなどをすることで車中の会話で仲良くなることができました。

 

ちなみに国際交流は、いつも英語を話している訳ではありません。日本語を練習している方とはその方の練習のためにも日本語で話しています。でも、時々英語も使っています。国際交流とは言葉の通り、色々な国の人と交流することで、英語を話すことを指すわけではないと実感。そんな気付きもとても嬉しいです。

 

最近は、外国人のお友達と英語でメールする機会も増えました。そこから疑問に思ったことをオンライン英会話で質問したりと、よい循環ができています。

 

主な出来事-②初めてお仕事として英語+日本語のヨガ教室を来月からやります

先月は、お仕事ではなく英語+日本語のプチヨガレッスンを提供してきました。来月からは、月1回・短期期間ですが、お仕事としても英語+日本語ヨガレッスンをすることになりました!

 

とはいえ、「日本語ヨガ教室を、英語を交えてやる」というような感じです。生徒さんは、日本語を勉強している留学生を主に想定しています。

 

都会で英語ヨガレッスンをしている先生と比べると、私の英語力はまだまだで、英語のレッスンを提供なんて夢のまた夢だと思います。

 

でも、「英語で日常会話ができる、普段からお友達のヨガの先生が留学生と一緒にヨガをする」みたいなアットホームな場を与えてもらったのです。感謝しかない。

 

主な出来事-③カランメソッドステージ5楽しいです!

カランメソッド ステージ5は、ステージ4で培った力を使って、以前より楽しんで受けられています。

 

そして実際に、英語を話すスピードがアップしました。

 

先日、実生活で英語を話す機会があった時に、英文を考える時間で相手を待たせている感じをださずにフルセンテンスで話せたような気がします。カランメソッド本気ですごいです!

 

 

主な出来事-④英語のヨガサイトに登録。英語×ヨガの勉強

すこし前からTINT Yogaという、海外有名講師陣からなる有料ヨガサイトに登録しました。ヨガインストラクターが見ても勉強になるような内容でとてもいいです!

 

海外有名講師のレッスンを受けるのはとてもお金がかかります。それがオンラインで月$25で受けられるなんて、英語ができてよかった!と切実に感じました。

 

ヨガ自体もとても勉強になりますし、英語のヨガインストラクションを学びたいので一石二鳥で学びが止まりません!

 

主な出来事-⑤今月のコイン消費は6,600円

コイン6,600円の内訳

  • お気に入り先生を28回予約=5,600円
  • カランメソッドを4回予約=800 円
  • カランメソッド半額講師を2回予約=200円

月額料金5,950円+コイン6,600円=12,550円

 

今までオンライン英会話に大量の時間を割いてきたのですが、令和からは英語の勉強を少し抑えてヨガ・瞑想の練習・勉強をもう少ししていきたいと思い、意識的に少なくしています。

 

でも、お気に入り先生との会話が楽しすぎて、結構受講していますね(笑)これでも、1日4~5レッスン受講する等の暴挙はせず、1日2レッスンまでにしているので自分としては、抑えています。来月以降もこれくらいのペースでいこうかなと思っています。

 

カランメソッドについては、6回しか受けていませんでした!こちらの方は、週3回くらいを目指して来月は頑張ります。

 

ネイティブキャンプ入会後11ヵ月目で実践したこと

レポート

実施期間

2019年5月1日~5月31日

レッスン回数

37回

レッスン時間

21時間11分(934分)

累計レッスン時間(体験レッスン期間含む)

約12,000分 約490回

使った教材

  • フリートーク 81%
  • カランメソッド 16%
  • 都道府県教材 3%

レッスンの内訳

  • 「今すぐレッスン」  8%
  • 「予約」してレッスン 92%

講師の国籍

  • フィリピン 100%

 

ネイティブキャンプ11ヵ月の効果実感・上達度

カランメソッドの効果

*先月からコピペして、今月、追記したもの・顕著に感じるものをピンク色にしました。

<リスニング>
・長めの英文を聞き取れるようになってきた。
・やや長めの英文を聞いて、頭に留めて置けるようになってきた。

<スピーキング>
・関係代名詞などを使うなど、長い文章で話すことができる。
・スピーキング速度アップ(←今月、顕著に感じる)

<リーディング>
・英語を早く話せるようになったことで、リーティングスピードが上がった。

<文法>
・自分の間違えやすい部分の明確化ができた。癖になっていてなかなか直らないが、「間違えやすい」ということを意識できるようになったので、今後直していきたい。
例:「a」と「the」を付けなくていい所でつけてしまう、三単現のs忘れがちetc

<発音>
・発音の課題である、母音の発音について、カランのお気に入り先生から指摘してもらい、修正できた。(なかなか他の先生は、母音の発音ミスは直してくれない)

 

お気に入り先生とのフリートークからの効果

会話で使える単語・フレーズが増加

 

お気に入り先生からは、1回2枠ほどレッスンを受けて、新しい単語・フレーズを毎日10語前後くらい教えてもらっています。復習もしっかりして、次回以降のレッスンで積極的にその単語を使うようにしています。

 

お気に入り先生との会話で出てきた単語は思い出です。だから、その時の会話内容や先生の表情と共に鮮明に覚えられます。そして、覚えただけでなく、使える単語になっています。

 

ネイティブキャンプ11ヵ月の課題と対策

  • ヨガ指導の練習を続ける
    対策:英語のヨガレッスン動画が見られる有料サイト( TINT Yoga )に登録。ヨガの自主練習をしながら、英語の勉強をする。

 

  • リーディングが苦手
    対策:洋書読書

 

  • 母音の発音がめちゃくちゃです(ネイティブ先生からの指摘)=カランメソッドお気に入り先生をなるべく受けて、指摘してもらう。

 

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」を11カ月実践したまとめ

ネイティブキャンプ入会後11カ月目のハイライトはなんといっても色々な国の人とお友達になれたこと!その繋がりで、お仕事としても英語でヨガ教室が実現しそうなこと!

 

この広がりは完全に国際交流イベント主催者さん助けをかりて成り立っています。私も色々と機会を与えてもらっている分、お手伝いをして恩返ししていかなくてはと思っています。

 

英語が話せるようになってよかったことが沢山あります!さらに話せるようになったらどうなるのかワクワクします!引き続き、ネイティブキャンプで楽しく英語の勉強を継続します!

 



ABOUT ME
オンライン英会話主婦クマコ
オンライン英会話ネイティブキャンプを初めて1年9カ月になりました。1000回・400時間以上のレッスンを受けた結果、英語力が爆上げ!!フィリピン、セブ島に短期の語学留学にも行ってきました。仕事で英語を使わない主婦が英語を話せるようになったら人生がどうかわるかを実験中です。今まで何度も英語の勉強に挫折してきた経験から「楽しく学ぶ」がモットーです。