英語コラム

Everを現在完了の肯定文で使わない理由は?【Everの意味に注意】

EVER

こんにちは!オンライン英会話「ネイティブキャンプ(NativeCamp)」を実践中のオンライン英会話主婦クマコ(@kumako_eigo)です!

今日のレッスンで、「その場所に以前、行ったことがあります。」という意味で

クマコ
クマコ
I’ve ever been to that place.

と言ったら講師から

講師
講師

(間違い)I’ve ever been to that place.

(正しくは)I’ve been to that place before.

と訂正をもらいました。

どちらも、その場所に以前、行ったことがありますなのになぜ間違いなんだろう?

と腑に落ちなかったので、確認してみました!



Everは、現在完了の肯定文で使わない

調べてみると、「ever」は現在完了の疑問文で使うが、肯定文では使わないとのこと。

クマコ
クマコ
そういえば、そう習ったな!え、でもなんで?

【肯定文】
その場所に以前、行ったことがあります。
I have been to that place. これでOK

「以前に」という意味をさらに付け加えたかったら、「before」を使って
I have been to that place before.

【疑問文】
その場所に以前、行ったことがありますか?
Have you ever been to that place?

【疑問文】

「never」は「今までに~ない」という意味で否定文で使います。

私は、今までにその場所に行ったことがありません。
I have never been to that place.

クマコ
クマコ
そういうルールなのかな…いやいや、疑問文ではeverを使うのに肯定文ではeverを使わない理由が分からないので納得いかないぞ…

そこで、「ever」の意味を調べてみたら納得しました!

「ever」は、肯定文では「これまでに(anytime)」ではなく「いつも(always)」という意味

リーダーズ英和辞典を調べてみると

everの意味

  1. いつか、かつて、これまでに(疑問文・否定文)
  2. いつも、常に、終始、絶えず(肯定文)←肯定文で意味が違う

肯定文で「ever」を使うと意味が「いつも」という意味になるんですね!

疑問文・否定文では「これまでに」という意味

ということは

I’ve ever been to that place.

私はいつも(ずっと)その場所にいます。という意味になってしまうんですね。

わ~、全然違う!先生ご指摘ありがとうございました。

そういえば
Ever afterは、「その後ずっと」という意味で、このeverは、「ずっと」と言う意味ですね。これも、everを「今までに」と思っていたので疑問だったんです。

今日のレッスンは新しい知識が増えて嬉しかったです!

復習って大事ですね。

しかし、指摘が不納得な場合は、恐れずレッスン中に

クマコ
クマコ
Why is this sentence wrong?I’m still confused.
なぜ、この文章は間違いなんですか?まだわかっていません。

くらい言えるようになりたいものです!←どこが分かってないか分からない時は言えない。

これは、今後の課題ということで!

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

例外:最上級+everの時は「今まで」という意味

現在完了の肯定文では、everは使わない。

everは肯定文では「いつも」という意味だから。

ということですが、最上級の後ろにeverが来た場合は、肯定文でも「今まで」という意味になります。

It’s the best summer ever.

今までで一番の夏です。

Paris is the most beautiful city I’ve ever been.

パリは今まで行った中で一番美しい街です。

お気をつけて!



ABOUT ME
オンライン英会話主婦クマコ
オンライン英会話ネイティブキャンプを初めて1年9カ月になりました。1000回・400時間以上のレッスンを受けた結果、英語力が爆上げ!!フィリピン、セブ島に短期の語学留学にも行ってきました。仕事で英語を使わない主婦が英語を話せるようになったら人生がどうかわるかを実験中です。今まで何度も英語の勉強に挫折してきた経験から「楽しく学ぶ」がモットーです。